コマメディア 〜史上最弱の仏弟子コマメ〜

紙系(雑誌、書籍)ライターの森竹ひろこ(コマメ)が、仏教&瞑想関連の話題を広く紹介。なにかがきっかけで、仏教とご縁がつながると嬉しいです。……最弱なのでおてやわらかに!

欧州のマハーシ式ヴィパッサナー瞑想の代表的指導者、バンテ師のニミッタに関する回答

f:id:komamemet:20180312185503j:plain

 

 ただ今、4月発売の「サンガジャパン Vol.29」に掲載予定の、欧州を代表するマハーシ式ヴィパッサナー瞑想の指導者、バンテ・ボディダンマ師のインタビューと瞑想レクチャーの記事をまとめています。

 

 バンテ師は昨年春に来日されていますが、その時、師への質問をTwitterで募集したことを覚えているでしょうか。その時、1名の方から質問がありましたので、その回答もインタビューと合わせ翻訳いただきましたので、だいぶお待たせしましたがブログに掲載いたします。

 質問は、お腹の観察をベースとするマハーシ式における、ニミッタの取り扱いについて。日本では、なかなかマハーシ式の指導者からニミッタの観察方法を学ぶ機会がないので、行く道の指南になれば幸いです。

 

……………………………………………………………………………………

 

バンテ師への質問

ハマーシ系ではニミッタをどのように考えていますか?お腹の観察で、ニミッタが現われて、第一禅定(1st Jhana)に入ってカラーパを観察するというプロセスはあるのですか?

 

 

 

(より正確な翻訳にするため、一度取り消しました。後日、再度掲載いたします。)