コマメディア 〜史上最弱の仏弟子コマメ〜

おもに雑誌、書籍で活動する紙系ライター森竹ひろこ(コマメ)が、仏教&瞑想関連の話題を広く紹介。なにかがきっかけで、仏教とご縁がつながると嬉しいです。……最弱なのでおてやわらかに!

【告知】ニャーナラトー師の瞑想リトリート(通い型)を開催します:9月1〜2日

20世紀の大長老アチャン・チャー師の正統な流れをくむテーラワーダ僧院である、英国アマラウァティ僧院の日本人比丘、アチャン・ニャーナラトー師をお招きして、2日間にわたる日帰り(通い型)リトリートを開催します。 アチャン・チャー師系列の先生方は、…

【報告】ニチャン・リンポチェ×藤田一照師(with吉村均先生)「チベット仏教と日本仏教の出会い」

昨日はニチャン・リンポチェと藤田一照師の対談会「チベット仏教と日本仏教の出会い」の聴講で、古巣のほびっと村へ。 ニチャン・リンポチェは中国侵攻前のチベットで修行された最後の世代として、伝統保持に生涯をかけられるチベット僧。一方、藤田一照師…

【報告】柳田敏洋神父ご指導の、キリスト教的ヴィパッサナー(合宿経験者クラス)に参加しました

昨日(7月20日)は、イエズス会無原罪聖母修道院で行なわれた、柳田敏洋神父ご指導の、キリスト教的ヴィパッサナー(合宿経験者クラス)に参加しました。 この日は、 ・呼吸をベースに体の感覚、思考や感情に気づく瞑想(基本的ヴィパッサナー瞑想) ・歩く…

【告知】7月21日(土)、第11回「スワリノバ」を開催します

誰でもオープンにすわれる第11回「スワリノバ」を、7月21日(土)に開催します。 すわる方法は、坐禅、伝統的な仏教瞑想、宗教色を排したマインドフルネス瞑想や内観、そしてキリスト教の黙想などその方が取り組まれている方法でOKです。 1ザを30分として…

【報告】マインドフルネスに、ここちよく暮らす。島田啓介さんが講師を担当された、安曇野シャンティクティの講座に参加しました

6月23日〜24日、島田啓介さんを講師に向かえた「ここちよい暮らし2018」に参加するため、安曇野の山麓に建つ、持続可能な暮らしを実践しているゲストハウス「シャンティクティ(平和の家)」にうかがいました。 「ここちよい暮らし」は毎月多彩な講師を招き…

プラユキ師の「アーナパーナサティ・スッタ実践講座」が完結を向かえました

先日(6月30日)、タイで出家された日本人僧、プラユキ・ナラテボー師の「アーナパーナサティ・スッタ実践講座」のおさらい会が終了し、昨年の9月から始まった講座が完結を向かえた。 仏教瞑想のテキストとも言われる「アーナパーナサティ・スッタ(出入息経…

【告知】7月15日開催『新訳 ティク・ナット・ハンの般若心経』発刊記念。読書会的ワークショップ「今を生きる、わたしたちのための般若心経」

『新訳 ティク・ナット・ハンの般若心経』発刊記念 読書会的ワークショップ「今を生きるわたしたちのための、般若心経」 開催のお知らせ 世界的な禅僧ティク・ナット・ハン師が、心血を注いで訳経・解説された『新訳 ティク・ナット・ハンの般若心経』の日本…

【告知】6月16日(土)、誰でもオープンにすわれる第10回目「スワリノバ」を開催します

誰でもオープンにすわれる第10回目「スワリノバ」を、6月16日(土)に開催します。 すわる方法は、坐禅、伝統的な仏教瞑想、宗教色を排したマインドフルネス瞑想や内観、そしてキリスト教の黙想などその方が取り組まれている方法でOKです。 1ザを30…

【告知】5月17日(木)、誰でもオープンにすわれる第9回目「スワリノバ」を開催します

誰でもオープンにすわれる第9回目「スワリノバ」を、5月17日(木)に開催します。 すわる方法は、坐禅、伝統的な仏教瞑想、宗教色を排したマインドフルネス瞑想や内観、そしてキリスト教の黙想などその方が取り組まれている方法でOKです。 1ザを30分と…

【シェア】名古屋市、徳林寺開催「プラムヴィレッジの僧侶から学ぶ、“今ここを生きる奇跡”」に参加しました

2018年4月17日(火)、名古屋市の徳林寺で開催された「プラムヴィレッジの僧侶から学ぶ、“今ここを生きる奇跡”」に参加しました。 4月後半から始まる「ティク・ナット・ハン プラムヴィレッジ僧侶団 マインドフルネス来日ツアー2018」のプレイベントとして…

【報告】2015年4月15日(日)プラユキ師を招いて一日リトリート、新緑の「お話と瞑想の会」を開催しました

4月15日(日)、タイで出家した日本人僧侶、プラユキ・ナラテボー師をお招きして、一日リトリート 新緑の「お話と瞑想の会」を開催しました。 午前中は、まずは横になって気づき系のボディスキャン瞑想を行い、心身をリラックスさせるとともに、気づきセ…

【報告】ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジの映画『WALK WITH ME マインドフルネスの教え』の試写会に行きました

©2016 Speakit Productions Ltd/ Max Pugh. All Rights Reserved. 先月、世界的禅僧ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジ・コミュニティを題材にしたドキュメント映画、『WALK WITH ME マインドフルネスの教え』の試写会にご招待いただいた。 この映画は…

【報告】現代の名僧・村上光照老師を招いた「村上光照老師と一期一会」を開催しました

3月31日(土)、現代の名僧・村上光照老師をお招きして、「村上光照老師と一期一会」を、スワリノバ主催で開催するご縁をいただいた。 81歳になる村上光照老師は、自身のお寺や道場を持たず、托鉢で全国をまわりながら法話や修行僧の坐禅指導をされる禅…

「村上光照老師と一期一会の会」、おかげさまで終了しました

「村上光照老師と一期一会」終了しました。本会が3時間で、その後のご挨拶タイムが3時間30分。疲れ知らずに話し続ける老師のパワーの源は尽きることがありません。みなさん、お疲れ様でしたね(^o^)

いまごろ、晩ご飯を食べています

明日の「村上光照老師と一期一会」の準備や、締切り近い『サンガジャパン』の原稿などに追われて、今ごろ晩ご飯。消化のよい、野菜たっぷりのおじや。 さて食べ終えたら、もう二踏ん張りか、三踏ん張りいたします。

今日は、ティク・ナット・ハンとプラムヴィレッジ・コミュニティをテーマにしたドキュメント映画「WALk WITH ME マインドフルネスの教え」の試写会に参加しました。この年始、ロンドン滞在時にロードショーで観たときは、(当然)英語版でした。英語の苦手な私…

プラユキ師の「お話と瞑想の会」の下見に、桜が満開の中目黒に行ってきました

4月15日(日)に予定しているプラユキ・ナラテボー師の「お話と瞑想の会」の会場使用料の入金と、歩く瞑想の下見に、目黒川ぞいの目黒区青少年プラザと中目黒公園に行ってきました。 目黒川は桜が満開!川に向こう岸に見える中目黒公園で、歩く瞑想をする予…

3月24〜25日に開催された、ニャーナラトー師の「京都リトリート」のTweetのまとめ

3月24〜25日に開催された、ニャーナラトー師の「京都リトリート」のTweetをまとめてみました。投稿された方、ありがとうございました。 2日間の沈黙のなか、参加したみなさん夫々が「サウンド オブ サイレンス」の世界に出会い、心が安ぐ経験ができたのでは…

【告知】誰でもオープンにすわれる第8回目「スワリノバ」を、4月7日(土)に開催

誰でもオープンにすわれる第8回目「スワリノバ」を、4月7日(土)に開催します。 すわる方法は、坐禅、伝統的な仏教瞑想、宗教色を排したマインドフルネス瞑想、や内観、そしてキリスト教の黙想などその方が取り組まれている方法でOKです。 1ザを30分…

ニャーナラトー師の「京都リトリート」無事終了しました

ニャーナラトー師の「京都リトリート2日目」無事終了いたしました。ありがとうございます。

ニャーナラトー師の「京都リトリート」1日目、終了しました

本日、桜が咲き始めた梅小路公園で開催されたニャーナラトー師の「京都リトリート」1日目、終了しました。落ち着いた環境で瞑想会を開催したいという、自分の釣り針の思った以上の大きさに驚きつつ、明日の用意をしています。iPhone5から投稿

明日のニャーナラトー師の京都リトリートは、ワーキングメディテーション(お仕事瞑想)も取り入れます

明日のアチャン・ニャーナラトー師のリトリートの準備を進めています。 今回は、リピータさんのなかで希望される方には、ワーキングメディテーション(お仕事瞑想)をお願いしようと思います。 英国アマラワァティ僧院のリトリートセンターで行われた、ニャ…

昨日、大阪で開催されたプラユキ師の「お話と瞑想の会」に関するTweetをまとめ

昨日(3月21日)に、大阪で開催されたプラユキ・ナラテボー師の「お話と瞑想の会」に関するTweetをまとめてみました。 今年は、1回でもプラユキさんの瞑想会に参加できればいいな〜って思ってたけど、チャンスがあれば、どんどん参加しよう‼️って思った明後…

【報告】大阪で久しぶりにプラユキ師の「お話と瞑想の会」が開催されました

(参加者は東京の瞑想会に比べ、女子率高めでした) 本日、タイで出家された日本人僧侶プラユキ・ナラテボー師を招いて、「お話しと瞑想の会 大阪」を開催しました。 大阪で開かれる、プラユキ師の昼間の瞑想会は2〜3年ぶりなだけに、初参加の方も多かった…

バリー・カーズィン師と田口ランディさんの対談、無事に終了しました

・本日、日暮里の長安寺で開催された、バリー・カーズィン先生と田口ランディさんの対談、無事に終了しました。iPhone5から投稿

英国人比丘バンテ・ボディーダンマ師のレクチャー「瞑想の苦の処方」

現在、仏教総合誌『サンガジャパンVol.29 苦(ドゥッカ)』(サンガ 4月末発売予定)に掲載する、英国人比丘バンテ・ボディーダンマ師の原稿の構成を続けています。 バンテ師は欧州を代表するマハーシ式ヴィパッサナー瞑想の指導者の一人。一般の人だけでな…

仏教総合誌『サンガジャパン Vol.28』で、医学博士・熊野宏昭先生のインタビューを担当しました

発売時は日本を離れていたため告知のタイミングを逃していましたが、現在発売中の仏教総合誌『サンガジャパン Vol.28 医療と仏教』で、早稲田大学教授・医学博士の熊野宏昭先生のインタビューと構成を担当しました。 マインドフルネスを医療の現場に早い時期…

川崎市市民ミュージアム「MJ’s FES SINCE1958 みうらじゅんフェス!」に行ってきた

川崎市市民ミュージアムで開催中の「MJ’s FES SINCE1958 みうらじゅんフェス!マイブームの全貌展」に行ってきた。 世間的には、「マイブーム」「ゆるキャラ」などの命名者として知られるみうらじゅん氏は、2018年2月1日で還暦を迎えた。本展は、その生誕6…

NHKラジオ『宗教の時間』で「アメリカ人の心をとらえた禅僧“鈴木俊隆老師”を語る」が再放送(語り手 藤田一照師)

3月18日8:30〜、NHKラジオ第2「宗教の時間」で「アメリカ人の心をとらえた禅僧“鈴木俊隆老師”を語る」が再放送されます。語り手は、禅僧の藤田一照師(曹洞宗国際センター所長)、聞き手は西川啓ディレクター。 世界的ベストセラーとなった鈴木老師の著書…

今年は般若心経が、再注目される年になるかもしれない

昨日、曹洞宗国際センター20周年記念行事として行なわれた「英語翻訳版『伝光録』出版記念シンポジウム」(2017年11月27日開催)の記録誌をご恵贈いただいた。 貴重な記録をありがとうございます。ゆっくり読ませていただきます。 シンポジウムのパネリスト…